好きに自由に書かせてください( ..)φ

自分の書きたいことを好きに書かせていただく自己満足ブログです(^O^)社会で起きている出来事や、アニメ・ゲーム・漫画といった「おたく文化」などについて自分の思うことを好きに書かせてもらっています。つたない文章かと思いますが、あたたかい目で見守ってください(笑)よろしくおねがいします!!

またやっちまいやがったよ...(´Д`;)ヾ

こんにちはー(^O^)

私です。

 

先日、デレステに実装された楽曲「熱血乙女A」。サイコーですね( ^ω^ ) 茜ちんの「パッション!!!!」って感じをこれでもかというほど前面に押し出した楽曲ですね。プレイしてて楽しいです。

 

さて、今回はやっちゃった話です。誰がやっちゃったのか。大学生がやっちゃったんです。

 

 

とりあえず、この記事をご覧ください。

headlines.yahoo.co.jp

 

そうです、青山学院大学の大学生がスーパーの中で踊っちゃったんです。意味のわからない文章を書いているような気がしてきました。

 

状況がさっぱり分からないと思います。それなので、スーパーの中で踊るに至った経緯とその後の対処までの流れを私の想像で書いてみます。あくまでも想像であって、事実ではないので軽い気持ちで読んでくださいね。

 

・部屋飲みをしていた青学の学生たち。酒とつまみがなくなる。

・「近所のスーパーに買いに行こうぜwww」「ウェーイwワンチャンワンチャンwww」

・スーパー到着。買い物スタート。

・「テンションあがってきたwww」「ここ広いし踊れんじゃね?」「ウェーイw踊れんじゃんwww」「踊っちゃおーぜwww」

・踊り始める。「wwwマジウケるw」「あっ、Youtubeにあげたら面白いんじゃね?」

Youtubeに動画を投稿したことで迷惑行為が発覚。ネットの住人たちによって動画内の人物が青山学院大学の大学生であることが特定される。

大学側が対応をとる。大学生たちに事情を聞くと「夜食を買いに行ってお店の売り場で踊ってしまった」と供述。

 

まあ、こんなところでしょう。はっきり言ってバカですね。恐らく彼らはアルコールを摂取していたのでしょう。気が大きくなったんでしょうね。そのとき楽しかったらいいと思ったんでしょう。

踊ってしまったことは100歩譲って仕方ないとしておきましょう。でも、Youtubeに投稿するのはアウトでしょう。その動画が投稿されて私が直接困ることはないですが、「やっぱり大学生はちゃらんぽらんなやつばっかりなんだ」と一括りにされるのは嫌ですね。

昨今、情報発信はSNSやブログ、動画共有サイトの登場で誰もが容易にできるようになりました。それは、市民メディアの発展や情報伝達スピードの向上に繋がります。その一方で、デマが拡散しやすくなったり、炎上のようなネット上での悪質な行為が起きやすくなったりもします。もちろん、今回のようなバカな出来事も起こってしまいます。

 

このブログでも数回触れていますが、情報リテラシーが足りていない人が非常に多いように感じます。大学生にもなって、公共の場で喚き散らして、その上その様子を動画に撮って全世界に向けて発信する。頭がおかしいのではないかと思います。どうして、自分の痴態を全世界に見せつけられるのでしょうか。

 

青学の彼らを見て「うわっ...引くわー( •´д•` ) 」「バカじゃねえの(゚o゚;」と思った方はああならないようにしつつ、情報発信の大切さをしっかりと嚙みしめましょう。もちろん、そんな風に思わなかった方も情報発信のことを考えてみましょうね。

 

それでは(^o^)/